500円玉貯金の30万円までの期間は?賢い使い道とコツについて!

500円玉貯金って30万円までたまる期間ってどれくらいなのでしょうか?

30万円の貯金の使い道と、ためかたのコツを知りたいものです。

500円玉貯金で30万円?

500円玉貯金してますか??
誰しもが一度はチャレンジしたことがある500円玉貯金。
ゴール金額や期間、使い道は様々なれど、10万円?30万円くらいを目指せる500円玉貯金箱が主流でしょうか。

30万円あったら何しようかな?
って使い道を考えるだけでもニヤニヤしてしまいます。

また、30万円の使い道が決まってる状態での
スタートであれば、期間内達成後の喜びもひとしお。

しかし、スタートしてみたはいいけど、中々貯まらない。

達成する人と未達で終わる人の差は何だろうか。
きっとコツがあるに違いない!

うまく貯めていけるコツを始め、継続するコツやなるべく早い期間で30万円貯めるコツがあって、自分にも出来そうであればすぐにでもやり始めたいという方は少なくないのではないでしょうか?

そこで今回は、『500円玉貯金の30万円までの期間は?賢い使い道とコツについて!』ご紹介していきたいと思います。

【スポンサードリンク】

どれくらいかかるの??

仮に1日に1枚500円貯金していくと考えると
2年弱かかります。

これを感じちゃうと長く感じ、イヤになっちゃう人も多いかもしれません。

なのでまず、ご自身の経済力に合わせて無理が生じない程度でコツコツと進めて行きましょう。
最近では、いかにも貯金箱ってものだけでなく、ブックスタイルのものだったり色々な形のものがあります。

こう言ったものを使用してワクワクしながら
とにかく続けるのもコツです。

また、お金を使う際にはいかに500円玉がもらえるかというゲーム感覚で買い物をすると自然と貯めていきやすくなります。

あとは、500円玉が財布に出来次第すぐに貯金する!

以上のことを頭にいれて、とにかくルーティンにして生活の一部にしていくことが
500円玉貯金を制することへと繋がっていきます。

ちなみに余談ですが、2年で30万円貯めるという明確な理由と目標があるのであれば、給料日後に1万5000円貯金すると決めるやり方が一番手っ取り早いです。

【スポンサードリンク】

オススメの使い道

お金は使うためにある。
良い使い方をすれば、また自分の元へ還ってくる。
そんなことをよく聞きますが、気持ちの良いお金の使い方をしたいところです。

なので、行きたいところに行きたい人と行く旅行なんかはいかがでしょうか?
心身ともにリフレッシュ出来て良いと思います。
なおかつ、時間とお金が必要なのが旅行ですから最高に贅沢な使い方だと思います。

自己投資は感性が磨かれますし、また行きたいというモチベーションで仕事に活力も湧き、新たな500円玉貯金のスタートも切りやすくなります。

素晴らしいサイクルに突入すること間違いなし!
まずは、貯めれた自分を褒めてあげてください!

まとめ

意外に、500円玉の貯金は難しいというというわけではないようですね。

今日からでも今からでも500円玉貯金はできそうですね。

まずは、今からスタートさせたいと思います。

貯金には、ためるためのモティベーションが必要だということが、よく分かりました。

このモティベーションがないと、なかなか貯金って続かないですよね。

毎日の貯金、大きい夢をもって貯金していきたいものですね。


貯金術を身につけれれば、毎日の生活に刺激が出来て財布だけでなく心まで満たされる。

その毎日をいかに積み重ねるかで、未来の楽しいことを引き寄せられます。

たった一枚の500円から始められます!
みなさんも今日からスタートしてみてはいかがでしょうか!?

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ