ウェディングドレスレンタルと購入どっちが格安?

ウェディングドレスを買うのは、何回も着るから?!
中古・ネットでも買える、5%のドレス選びをチェック!!

ウェディングドレスを選ぶとき、レンタルにするか購入するか、とても悩むところです。

一生に一度の晴れ舞台に着るウェディングドレス、デザインへのこだわりやイベント毎の着用を予想して購入するケースは全体の5%

レンタルをほとんどの方が利用する中、少ない人数でも購入するという方ももちろんいらっしゃいます。

購入する方の理由としては、何件か行ったけど希望のものが見つからない、式と披露宴の時期をあけたのでレンタルより格安で経済的。

また、海外挙式のために2回借りるより購入する方がお得で格安!

レンタルではサイズに悩むことも多いけれど、購入するとサイズがピッタリでキレイに着れることも嬉しいです。

との感想があります。

また、ウェディングドレスを購入プランに含まれている式場もあり格安のようです

さらには恩人からのプレゼントなども、一生に一度の記念になりますね。

購入の際のポイントは様々でも、レンタルとは違う喜びがあるのも当然で格安ならなおさら。

自分のサイズ、自分の好みの世界にたったひとつのウェディングドレスを着て望む結婚式は、感慨深いものがあるでしょうが、『ウェディングドレスレンタルと購入どっちが格安?』として価格の違いもあげてみます。

【スポンサードリンク】

ウェディングドレスを選ぶポイントは・・・

ウェディングドレスを選ぶ時に気になるのは、デザインサイズ予算、というところでしょうか。

格安のプランで式をしたい!というカップルが選びがちなのも、ウェディングドレスは「購入」

レンタルでは平均20万円でも、ネットで購入できたりアウトレットで購入できるものもあり、さらには中古ドレスもあるのです。

ウェでングドレスの金額が5万円以下という方が15%も存在するのも事実です。

【スポンサードリンク】

どんなデザインが好まれるのか?

マーメイドラインは、女性らしさを引き出し、人気のあるデザインで、ある程度身長のある方やスリムな方がしっくりとラインが決まりやすくキレイにみえます

体型がガッチリとした方や身長の低い方にはお勧めできないのが残念です。

マーメイドラインのドレスを着たいけれど、自身のウエストラインがちょっと気になるという方はトレーンに長さとボリュームのあるタイプをお勧めします。

マーメードラインのウェディングドレスは、スレンダーラインよりも華やかに、プリンセスラインよりも大人の雰囲気を求める花嫁にオススメのドレスラインです。

最後に・・・

ウェディグドレスを選ぶのは、一生に一度の思い出に残る1シーンです。

そのドレスをレンタルにするのか、購入するのか、またデザインはどんなものにするのか、一人ではなかなか決めにくいものですね。

特に似合っているかどうかは、本人よりも周りの第3者の目が確かな時も多いはずです。

予算やデザインをしっかり見極めて決めたいところですね

また、女性らしさを引き出すマーメイドラインを着てみたい!というあこがれを抱いて、ドレス選びをするのも楽しみですね。

時代によって、人気のデザインはあるにせよ、この日だけは女性が主役と言っても過言ではないので、自分らしく輝ける色合いやデザインを選びたいですね。

レンタルでそれが見つかることもあるし、オーダーの方が、自分にあったものを作ることができるかもしれません。

いずれにしても、色々なものを見て、試着して、自分らしい1点を見つけましょう!

あなたがあなたらしい自分を演出できる人生の出発点に、周りの嬉しいサポート準備は整っていますよ!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ