任天堂ポケモンGOの事故責任は誰に?事前に知っておいて欲しい10の事。

ポケモンGO配信開始から2日間が経過いたしました。

自民党の位置は「永遠の与党」と呼ばれているらしかったり、

麻生さんがひこもりが外へ出るゲームが出来たなんて発言したり。

いろんな現象をもたらしているなと思いました。

あの苫米地博士がポケモンGOを開発したやつは「スパイ」関係者に違いないとも言っていました。

が本当のところはどうなのでしょうか?

そして、一足先にダウンロードが開始されていたアメリカやそのほかの国では、ポケモンGOによる事件や事故が相次ぎました。

そこで、ポケモンGO関連の事故は発売元である任天堂はどう責任をとるのか気になったので、調べてみました。

なお、プレイするにあたって大切なことを10にしました。

今回は『任天堂ポケモンGOの事故責任は誰に?事前に知っておいて欲しい10の事。』について書きたいと思います。

【スポンサードリンク】

任天堂ポケモンGOの事故責任は誰に?

今回ポケモンGOを開発するにあたって、絡んでいる会社があります。

任天堂だけのものかと思いきや、今回のポケモンGOにいたっては3つの会社が絡んでいます。

任天堂、ナイアンティック社、グーグルの3つです。

どうりでやることがスケールがデカイわけです。

何かあれば任天堂だけの責任ではなくなってくるわけです。

しかし、ポケモンGOをやっていたから住居侵入が認められたり、車の事故を起こしても免除されるわけではありません。

そこはキチンと法律を守らなければならないので、責任はやはり個人にいくのかなとは思います。

なぜなら殺人事件を起こして、凶器で使ったナイフを作ったメーカーが訴えられるという事はないからです。

【スポンサードリンク】

任天堂ポケモンGOをやる前に知っておいて欲しい10の事

1、家の場所や名前は公開しない

2、偽アプリに注意する
FreeアプリPokemon go go goが危険すぎる3つの理由

3、天気をチェックする

4、熱中症に気をつける。水分をこまめに摂るように。

5、スマホの電池切れを気にしよう。公衆電話の使い方もチェックしておこう。自宅の電話番号はメモってね!

6、予備の電池、バッテリーを持ち歩こう。

7、「うちに来ればレアポケモンがいるよ」「知らない人についていかないぞ!」危険な場所に行かないこと!

8、歩きスマホは絶対にしない!

9、ルールやマナーを守って楽しく遊ぶ!

10、線路の上などにポケモンが出現した時は、必ず安全なところに移動してからゲットしてください。
ボールを投げて当たるまでポケモンは逃げませんので、落ち着いて行動してください。興奮するのはわかりますが。
必ずしも、その場で行う必要はありませんので、安全な場所にてモンスターはゲットしてください。

ポケモンGO関連の記事はこちら

ポケモンGO攻略・近くにいるポケモンを探す方法とポケモンGO出来ない原因と対処法

FreeアプリPokemon go go goが危険すぎる3つの理由

スマホの充電なくなる理由は?長持ちさせるコツを伝授!

ブルーライトの影響について眼科に目に本等に危険なのか聞いてみた

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ