避難勧告、避難指示、避難命令の違いは?

数か月前におきた熊本大震災に続き、各地で大雨の被害が多発しています。

そんな中、避難勧告・避難指示・避難命令と何度もテレビでも呼びかけられていました。

震災のパニックな中、やはりこういった情報が必要となってきます。しかし、この避難勧告・避難指示・避難命令と各意味の違いがあると思います。皆さん、避難勧告・避難指示・避難命令すべての違いを把握されていますか?

実際、避難すべき時に避難勧告・避難指示・避難命令と情報が流れてきて違いが判断できているでしょうか。

避難すべき前に避難準備情報がでるみたいですがしっかり違いをしり、いざという時に対応できるようになっていたいですね。

今後またいつ時そのような状況になるかわかりませんので『避難勧告、避難指示、避難命令の違いは?』として今のうちに把握しておきましょう。

【スポンサードリンク】

避難準備情報とは

地震や災害での避難する際に、避難に時間がかかる高齢者や障害者の方々の、いわゆる災害弱者の方を早めに避難させるために自治体が避難勧告や避難指示に先だって発令するものです。

避難勧告にさきがけて出される情報です。

災害に関する避難情報として、今後避難勧告が発令される可能性が高い時に、一般住民に避難の準備を促すものです。

避難行動が取れる人は、災害情報を聞きながら家族との連絡や非常用防災グッズの用意などをしておきましょう。

避難勧告・避難指示・避難命令の違い

まず災害が発生された場合に、各地域の自治体が判断し、避難に関する情報が発令されるようになっています。

知らせる方法が、自治体で異なるようですがテレビ・ラジオ・市町村防災行政無線・緊急速報メール・自治体のSNS・広報車・消防団・近隣住民などによる声かけが実際に行われています。

避難方法について緊急性が低い順

避難準備情報 ⇒ 避難勧告 ⇒ 避難指示

【避難勧告】

災害の発生する恐れがある場合に、避難のため立ち退きを勧めるもの。
「勧告」とはある行動をとるように説き勧める事です。「こういう訳ですから、こうしましょう。」とすすめて助言をし、アドバイスをすることです。

【避難指示】

災害が発生している、もしくは発生する恐れが非常に高いと判断された時に出されるもので避難勧告よりも、危機が迫ってきていて避難のため立ち退きをさせるもの。強制まではしないのですが、「避難してください」という指示です。

指示というのは、「指図すること」「命令」です。人にはそれぞれ色々な事情があるので、避難指示に法律強制力はありません。
状況によって、各自自分の命は自分で守る行動をとる必要があります。

【スポンサードリンク】

【避難命令】

避難指示のあとに出されると思われがちなのですが、日本に避難命令とは法律でないのです。

日本で避難指示の次にあるというのは、警戒区域の設定・実質的に警戒区域の設定が避難命令に相当します。
警戒区域の設定によって、災害応急対策に従事する作業員などの許可を得た以外の者に対して、警戒区域への出入りを制限・禁止「警戒区域指定」「立ち入り禁止」したり、退去「退去命令」を命ぜられ警戒区域に無断で侵入出来ないとされています。
侵入した場合は、懲役や罰金が科せられることがあります。

避難せよ」これは、東日本大震災の時に茨城県大洗町行った防災行政無線放送の「命令調」の言葉です。

この大洗町で防災行政無線の放送に携わった消防長は「いざ災害が発生してしまったら、大勢の人を避難させるのには『ことば』しか残っていない」と語られたそうです。全ての人が呼びかけで避難するわけではないのです。

実際、東日本大震災の時も避難するつもりがなかった方が「避難しよう」と必死に声をかけてくれたので仕方なく従ったのが命ごいした人が何人もいるのです。

まとめ

いざ災害にあった時には十分な情報もないでしょうし、多くの人がパニックになり被害が大きくなってしまいます。
情報を待つのではなく、積極的に情報を集めて迅速な行動をとれるようにして難を逃れたいですね。
やはり、各自が命を守る行動を取って助け合いの気持ちを持ちたいものですね。

最後までお読み下さっていただきましてありがとうございました。

こちらもあわせて読んでいただけると嬉しいです。

ラジオを録音するのにiPhoneのアプリは無料で出来るのか?

マグニチュードと震度の違いは何か?その推定方法

支援金、義援金の違いと送金する時の注意点

耐震、制震、免震の違いについて

地震の夢の意味とは?大きな地震の夢、妊娠、助かる夢ってどんな予兆?

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ