JRA IPATの投票とは? スマートフォンアプリってどんな事が出来るの?

皆さん、競馬はしたことがありますか?

競馬開催場が遠くてやったことがない方もいるかもですが、今ではスマートフォンのアプリから投票が出来るのです。

えっ!?スマートフォンのアプリで競馬の投票なんて出来るの?投票とはなに?

はい!知っている人はすでにスマートフォンのアプリでJRAやIPATといったスマートフォンアプリで投票をしています。
JRAIPATとはなに?スマートフォンのアプリでの投票とは?

知らない方はJRAやIPATとは耳にした事はないかもですね。JRAやIPATとはどんな意味なのか。

それでは本日は『JRA IPATの投票とは? スマートフォンアプリってどんな事が出来るの?』として何が出来るのかまとめてみました。

【スポンサードリンク】

JRAとIPATの投票とは?

まずは、JRAというのは「日本中央競馬会」といってJRA主催のレースがあります。
ホームページサイトから申し込みをして、その日から馬券が買えるのです。

「投票」というのは、馬券の購入です。

こちらのサイトでは、競馬メニューとして週末に開催される競馬場の案内や出馬表など発送時刻や馬の走る距離・走る頭数などといったレース情報を見る事が出来ます

競馬の開催は週末の土日となっています。

投票は、当日の土日にしか購入することが出来ませんが先週のレースの結果など、騎手や調教師のデータなど競馬ファンにとってたくさんの情報をサイトで得る事ができます

サイトに入ると、イベントやキャンペーンなどの情報も知る事ができます

また、サイト内では競馬を知らない方の為に競馬用語辞典といってカテゴリーごとに調べることができるので、競馬に関することを調べるのに助かりますね。

JRAの競馬場は10か所あり、各競馬場の場内マップや案内などが見れて楽しむことができますね。

実際の投票(購入)ですが、購入方法がいくつもありそれぞれ100円から購入することが出来ます。

馬券の購入方法

・単勝、複勝
・枠連
・馬連
・ワイド
・馬単
・3連複
・3連単

とあるのですが、それぞれに配当率が異なってきます。人気馬など配当率が低かったりしますが、当日の馬の体調や騎手の体調なども影響しない事もないかと思います。

初めての人は、詳しい人に聞きながら購入するのもよいですね。

IPATについてですが、JRAが管理運営するインターネットサービスで「即PAT」とよばれてもいます。

【スポンサードリンク】

スマートフォンのアプリで何をするのか

IPATは「即PAT」と呼ばれて、インターネットで馬券が購入できるのです。

別に「A-PAT]というのもありますが、こちらは使い始めるまでに2カ月ほどかかり地方競馬の馬券購入にも制限が設けられたりします

利便性を考えるとIPATの方が使い勝手がいいようです。

それでは、このIPATでいったい何ができるのでしょう。

IPATの特徴

・インターネット投票が簡単にできる
・地方競馬も対応
・万馬券的中証明書の発行が可能
・指定の銀行口座さえあれば即日登録が出来る
・スマホアプリあり
・スマホから簡単に投票照会可能

と、いった事が出来るのです。
ここで、スマートフォンのアプリとありましたがスマホから

http://jra-van.jp/smartphone/index.html

アンドロイド、iPhone両方に対応しています。

また、即PATでもスマートフォン版投票サイトがありますので、https://www.ipat.jra.go.jp/sp/へアクセスするとよいです。

まとめ

JRAとIPATでの投票とは競馬のサイトで馬券購入が出来るものでした。

競馬が好きな方ならスマートフォンのアプリからでも出来るので、使わない理由はないのではないでしょうか。

競馬場へ行けるのが楽しみがありよいでしょうが、地方だったりするのですごく便利ですよね。
忙しい方にとってはスマートフォンで購入出来るので嬉しいですよね。

気になる方は利用されて見てください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ