気温が体温を越えるとどうなる?体温越えの恐怖!熱中症と日焼け対策4選!

猛暑がが続きます。

ふと気温が体温を越したらどうなるのか?ということを考えました。

体温が36度や37度などで、気温が36度以上になった場合、どうなるかということですが、

熱中症になってしまうようです。

熱中症にならない為の対策としては、濡れたタオルを首に巻く、

カキ氷などを食べるとした体を冷やす対策が望ましいです。

工事現場などで働く時の日焼け対策として、布のベルトではなく、

透明なベルトをするとまんべんなく日焼けができるそうです。

変な日焼けあとを残したくない人はこれをした方がいいですね。

熱中症にはくれぐれも気をつけてほしいなと思います。

日焼けに関してはこんな記事を書きました。

日焼けした顔の赤みの対処と原因 ーアフターケアで早めに取る方法ー

日焼け後の赤いヒリヒリで痛いのを治す方法

暑さ対策にはこちら↓

すだれの効果を利用し、温度や西日、紫外線対策をしよう

日傘の完全遮光の人気はおしゃれ以外で 選ぶなら折りたたみで涼しい軽量タイプ?

夏に涼しいシャツ・トップス(レディース編) 長袖を選んでも素材でひんやり

かき氷については↓

かき氷のシロップは同じ味?実験、調査してわかったこと

かき氷のシロップの作り方!人気なのはどれ?

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ