小麦アレルギーにも安心!米粉で作るスコーンのレシピは?

卵や牛乳、小麦などアレルギーで、食べ物には気をつけなければならないという方、結構いらっしゃるでしょう。

他にも、グルテンフリーダイエットと呼ばれる、小麦などの穀物に含まれるたんぱく質の一種である”グルテン”の摂取を避ける食生活をしたいと思っている方もいらっしゃるでしょう。

この小麦を代用して、なんとか美味しいレシピは作れないものでしょうか。

小麦の代用として、米粉や大豆粉、そば粉などいろいろあります。

その中でも米粉は、他の粉に比べてもクセが少なく、小麦粉の代用としても使いやすく、手に入りやすい食材です。

でも、この米粉を使って何が作れるんでしょう。

小麦の代わりに実は米粉を使った美味しいレシピは結構あります。

その中でも今回は、スコーンに注目!

小麦アレルギーでも美味しく食べれるスコーンです!

小麦アレルギーの方必見!小麦ではなく、米粉を使ってのスコーンレシピについて一挙大公開!

『小麦アレルギーにも安心!米粉で作るスコーンのレシピは?』についてご紹介します。

【スポンサードリンク】

米粉スコーンレシピ

では、早速米粉を使ったスコーンレシピについて見ていきましょう。

【材料】
6個分

  • ・米粉:100g
  • ・ベーキングパウダー:小さじ1杯
  • ・きび砂糖:大さじ2杯
  • ・無塩バター:40g
  • ・プレーンヨーグルト:60g

中に入れるもの

  • ・くるみ・板チョコ:それぞれ20g程度
  • ・ドライレーズン:大さじ2杯

これらはお好みで入れるとよいでしょう。

【作り方】

  • 1. 生地をこねる
    米粉とベーキングパウダーを混ぜ、さらにきび砂糖を入れて混ぜます。
    そこに1センチ角に切った無塩バターを入れます。
    バターが全体と混ざって、生地がぱらぱらとなるまでこねます。
  • 2. 残りの具材を入れる
    1で作った生地に、プレーンヨーグルトを加えます。
    そして包丁で細かく刻んだくるみと板チョコなどを入れてこねます。
    全体がまとまったら、ひとかたまりにします。
  • 3. 生地を切る
    2の生地を、マットの上で直径15センチ程の円形にしたら、ケーキを切るように六等分にします。
    生地の形を円形のまま焼く場合は、生地をあまり薄くしすぎないように注意してください。
  • 4. オーブンで焼く
    200度のオーブンで15分程焼いて、焼き色がついたら完成です。
【スポンサードリンク】

他の米粉レシピ

プレーンなスコーンレシピをご紹介しましたが、他にも米粉を使ったレシピご紹介します。

【米粉とおからのスコーン】
材料

  • ・米粉:100g
  • ・おから:30g
  • ・きび糖:大さじ5杯
  • ・きな粉:大さじ1杯
  • ・ベーキングパウダー:大さじ1杯
  • ・塩:ひとつまみ

  • ・なたね油:大さじ2杯
  • ・無調整豆乳:大さじ3杯
  • ・ハチミツ:適宜

作り方

  • 1. オーブンを200度に予熱しておきます。
  • 2. ボウルに①をよく混ぜ合わせ、なたね油を入れてゴムべら等でさっと混ぜます。
    そして、豆乳を少しずつ加えてまとまってきたら手でひとまとめにします。
  • 3. 台に米粉で打ち粉をして、手にも軽く米粉をはたき、生地を2cm厚位の正方形に優しく押し広げたあと、4等分に切ります。
  • 4. オーブン用シートを敷いた天板にのせて、好みで薄くハチミツを塗り200度のオーブンで15分程度焼きます。
    焼けたら網などに取り出して少し冷まします。

【豆乳と米粉のマフィン】
グラシンカップ9号サイズ 3、4個分

材料

  • ・米粉:100g
  • ・なたね油:40g
  • ・甜菜糖:25g
  • ・ベーキングパウダー:小さじ1杯
  • ・豆乳:90ml

作り方

  • 1. ボウルに米粉・甜菜糖・ベーキングパウダーを入れて混ぜ合わせたら、豆乳と油を加えて粉気がなくなりなめらかになるまで泡だて器で混ぜます。
  • 2. 型の9分目まで入れて180~190度で20分ほど焼きます。

サイズや好みにより、焼き時間と温度は調整が必要です。

【米粉100%シフォンケーキ】
17cm アルミシフォン型

材料
①卵黄生地

  • ・卵黄:3個分
  • ・グラニュー糖:50g
  • ・サラダ油:30g
  • ・お湯:50ml
  • ・米粉:65g
  • ・ベーキングパウダー:2g

②メレンゲ

  • ・卵白:3個分
  • ・グラニュー糖:25g

下準備

  • ・材料はすぐに混ぜられるように全て計量して準備しておきます。
  • ・サラダ油と熱湯を混ぜておく。
  • ・オーブンは180度に予熱しておきます。
  • ・米粉とベーキングパウダーはあわせておきます。

作り方

  • 1. 冷えた卵白をハンドミキサーの高速で泡立て、白っぽくなったらメレンゲ用のグラニュー糖1/3量を加えて更に泡立て、混ざったらまた1/3量のグラニュー糖を加えて泡立て、残りのグラニュー糖を加えたら更に泡立てます。
    そして、持ち上げた時に下に落ちず角がぴんと立って少しおじぎするくらいの固さのしっかりしたメレンゲを作ります。
  • 2. 卵黄→グラニュー糖→サラダ油+熱湯→米粉・ベーキングパウダー→バニラビーンズ→メレンゲ1/3量の順に、だまができないようなめらかに混ぜます。
  • 3. 残りの卵白を全て加え、左手はボウルに添えて回しつつ、右手はゴムベラで生地の中央にへらの側面から切るように入れます。
    そして、底から面ですくって返すように、白い筋が見えなくなるまで大きく混ぜます。
  • 4. 型には何も塗らずに生地を入れます。
    型を台の上でまわしてある程度表面をならし、型を2、3cmくらいの高さから落として大きな気泡を抜きます。
  • 5. 予熱しておいたオーブンで、25分焼きます。
  • 6. 焼けたらオーブンから取り出し、すぐに逆さにして冷まします。
  • 7. 完全に冷めたら、生地と型の間にパレットナイフを差し込んで外して完成です。

まとめ

今回は、小麦アレルギーの方でも食べれる米粉を使ったスコーンレシピについてご紹介しました。

スコーンを食べれなくて諦めていたという方や、米粉をつかったスコーンを食べてみたいという方、是非試してみてください。

【スポンサードリンク】

また、スコーン以外にも米粉を使用したレシピはたくさんありますので、他のレシピにも挑戦してみてくださいね。

合わせて読みたい記事

記事公開日:2017年4月1日
最終更新日:2017年4月11日

カテゴリー:ダイエット 食べ物

サブコンテンツ

このページの先頭へ