★レターパックはコンビニでも買える?郵便局に行けない場合、どこのコンビニで買えるのか調べてみました

ちょっとした荷物を送るのに気軽に郵送できるレターパック。

レターパックとは、郵便窓口・コンビニで売っている郵送代金込みの封筒のようなものです。

そして、このレターパックは、郵便局でしか購入できないと思っている方も多いでしょう。

郵便局が近くになかったりすると不便ですよね。

しかし、実は、コンビニでもレターパックが買えることはご存知でしたでしょうか?

コンビニでもレターパックは買えるのですが、レターパックを取り扱っているコンビニとそうでないコンビニがあります。

レターパックを買えるコンビニはどのコンビニでしょうか?

そんな気になるレターパックは郵便局に行けない場合、コンビニでも買えるのかどうかについてクローズアップ!

今回は『レターパックはコンビニでも買える?郵便局に行けない場合、どこのコンビニで買えるのか調べてみました』についてご紹介します。

【スポンサードリンク】

レターパックとは?

レターパックには、レターパックプラスとレターパックライトの2種類があります。

レターパックプラスとレターパックライトのどちらもサイズは34×24.8cm(A4)で重量は4kg以内です。

切手は不要で、宛名を書いて、手紙や荷物を封入してポストに投函するだけでOKです。

レターパックプラスとレターパックライトの違いは、まず料金はレターパックプラスが510円、レターパックライトは360円です。

そして、レターパックプラスは厚さ制限はありませんが、レターパックライトは3cmまでの厚さ制限があります。

また、お届け方法は、レターパックプラスは受領印や署名が必要ですので、対面ですが、レターパックライトは郵便ポストへ投函されます。

レターパックは、料金は高めですが、追跡サービスがあり、オークションで「送った・送ってない」のトラブルを避けられ、しかも速達扱いで早く届く点がメリットです。

レターパックを買えるコンビニは?

・セブンイレブン(一部)

・ローソン

・サークルK・サンクス

・ミニストップ

・デイリーヤマザキ

・セイコーマート

などのコンビニで購入できます。

ただし、コンビニによって在庫切れになってしまっているケースや、ビルの中の極小店舗などではレターパックの取り扱いがないケースもありますので、注意が必要です。

また、その店舗でレターパックの需要がなくて取り扱っていない場合もあります。

詳しくは、店員さんにレターパックの取り扱いはあるのかどうかについて伺うとよいでしょう。

【スポンサードリンク】

レターパックのコンビニでの販売価格は?

コンビニでのレターパックの販売金額は、郵便局における販売金額と全く同じです。

そのため、気にせずコンビニで購入が出来るのは大きなメリットです。

なお、原則としてコンビニ販売分でも、レターパックのクレジットカード払いは出来ません。

VISA、MasterCard、JCBのどのクレジットカードでも購入できませんので、気をつけましょう。

ただ、セブンイレブンでの切手やハガキ販売についてはnanaco払いが、ミニストップの場合にはレターパック購入でもWAON払いが使えるようになったので、間接的にクレジットカード払いを使うことは可能です。

郵便局のように営業時間に縛られることのないコンビニでレターパックを販売してくれるのは、急いでいる時に助かりますよね。

加えて、ローソンの場合、店舗内に郵便ポストが設置されている店舗がありますので、送付するものと筆記用具を持って行けば、レターパック購入後、郵送物を入れて、そのまま送ることも可能です。

コンビニ以外でレターパックを買う方法は?

  • Amazon

    ネット通販の大手Amazonでは、日本郵便が出品者としてレターパックライトとレターパックプラスの専用封筒を販売しています。

    Amazonであればコンビニでの支払い方法として使えないクレジットカードでの支払いを利用することが出来ます。

  • ヤフオク

    ヤフオクに出品されているレターパックには定価以下での即決出品が多数存在しますので、郵便局やコンビニで定価で販売されている封筒よりも安く買いたいのであればヤフオクがおすすめです。

  • 金券ショップ

    街の金券ショップでもレターパックを購入できます。

    レターパックライトの場合330円、レターパックプラスの場合480円、と通常よりも安く購入することが出来るので、大量に扱う業者さんにはおすすめです。

  • 切手SHOP

    切手SHOPは日本郵便が運営するネット版郵便局で、はがきや切手と同じようにレターパックが購入可能です。

    レターパックの販売は20枚単位で、5,000円以上の購入で送料無料になります。

  • 切手販売

    切手販売は大量購入でちょっとだけ安く購入することが出来る通販サイトです。

    切手販売では20枚以上購入で送料無料となります。

まとめ

今回は、レターパックは郵便局に行けない場合、コンビニでも買えるのかどうかについてご紹介しました。

レターパックというサービスは大変便利ですよね。

【スポンサードリンク】

今後、ちょっとした荷物を送りたい場合、コンビニで送ってみてはいかがでしょうか?

合わせて読みたい記事

記事公開日:2018年3月19日

カテゴリー:郵便

サブコンテンツ

このページの先頭へ