★二度寝防止!朝起きれない人必見!遅刻の元凶「二度寝」をしない方法はこれ!

「あと5分・・・」とついつい二度寝をしてしまい、目が覚めたら完全に遅刻だったという経験ありませんか?

今度は遅刻しないと、朝いくらちゃんと起きようとしても、起きれないという人も多いでしょう。

一人暮らしならなおさら起こしてくれる人がいないので、二度寝しがちですよね。

一体どうしたら朝起きれない人も遅刻しないように起きることができるのでしょうか?

二度寝の防止策があれば二度寝せずに済むかもしれませんね。

そんな気になる朝起きれない人のための二度寝防止方法、遅刻しない方法についてクローズアップ!

今回は『二度寝防止!朝起きれない人必見!遅刻の元凶「二度寝」をしない方法はこれ!』についてご紹介します。

【スポンサードリンク】

二度寝がなぜ気持ちいいのか

  • 眠りが浅い

    一度目が覚め、再び眠りに入る前、布団や枕の感触がやけに気持ちよく感じられた経験はありませんか?

    これは、身体がごく浅い睡眠状態にあるためなんです。

    眠りには、身体は休み、脳は起きている、浅い眠りのレム睡眠と、身体も脳も休んでいる、深い眠りのノンレム睡眠があります。

    脳が完全に休息するノンレム睡眠は、眠りについておよそ30分程度後になってから訪れます。

    二度寝するときの眠りは30分もかからないでしょうから、眠りが浅い状態です。

    浅い睡眠状態にあるとき、聴覚や触覚などから脳へ伝わる信号は、ぼやけたマイルドな刺激として感じられます。

    朝の物音が柔らかく、頬に触れる枕の感触が心地よいため、再び眠りに落ちてしまうのです。

  • ストレス耐性物質の分泌

    抗ストレスホルモンと呼ばれる「コルチゾール」という物質は、心身がストレスを受ける場面で分泌され、安心感やリラックス効果を促す働きをしています。

    このコルチゾールは、起床の数時間前からじわじわと分泌され始め、起床直前には分泌量が最も高まるとされています。

    また、起床時にはコルチゾールだけでなく、快楽物質・エンドルフィンも分泌されています。

【スポンサードリンク】

二度寝防止策はどうすればよい?

  • 質のよい睡眠を心がける

    二度寝をしてしまう原因として、眠っても睡眠が浅く、睡眠不足が原因の一つです。

    睡眠が浅くなってしまうのは、自律神経の乱れが原因です。

    自律神経は、昼間に優位に働く交感神経と、夜間に優位に働く副交感神経があり、このバランスを崩してしまうと、自律神経が乱れてしまいます。

    自律神経はストレスや生活リズムの乱れの影響を受けやすいと言われていますので、生活リズムを整え、ストレスを軽減させることが重要です。

    生活のリズムは休みの日でもできるだけ崩さず、規則正しい生活を心がけましょう。

    ただし、仕事の都合などで生活リズムを整えるのが難しい場合もありますよね。

    そんな方には、ストレスを和らげてくれる、寝る前に飲むドリンクがおすすめです。

    ドリンクは、白湯やホットミルク、ハーブティーなどの温かい飲み物がよいです。

  • 目覚まし時計を工夫する

    今はスマホが普及し、目覚ましにもスマホを使う人が多く、そのスマホの目覚まし機能には「スヌーズ機能」が備わっていますので、この機能を活用しましょう。

    ただ、スマホの場合、アラームを消して、二度寝してしまう可能性もあります。

    そのため、出来る限りベッドから遠い場所に目覚まし時計を置き、その場所の導線上に、起きてから毎回必ず行うこと(洗顔や朝ご飯を食べるなど)がある状態にしておくとよいでしょう。

    また目覚まし時計を選ぶときは、アラームのボリュームが大きい時計や転がる目覚ましなど工夫されたものを選びましょう。

  • 頭をすっきりさせる香りを用意する

    れもん、オレンジ、グレープフルーツなどの柑橘類の香りには、覚醒を促し、頭をすっきりさせる効果があります。

    また、ペパーミント、ローズマリーなどのハーブの香りには、眠気を覚まし、脳細胞を活性化させる効果があります。

    アロマオイルや冷蔵庫の果物などを上手に活用し、目覚めてすぐに香りを吸い込めるようにしておくとよいでしょう。

まとめ

今回は、朝起きれない人のための二度寝防止方法、遅刻しない方法についてご紹介しました。

朝がなかなか起きれず、遅刻が心配という方も多いでしょう。

【スポンサードリンク】

ぜひ紹介した中から自分にぴったりの方法を見つけて、二度寝防止に備えましょう。

合わせて読みたい記事

記事公開日:2018年3月26日

カテゴリー:日常

サブコンテンツ

このページの先頭へ