デジカメでの証明写真の撮り方。値段を安くする方法を伝授!

履歴書などの証明写真をデジカメで撮影できないものでしょうか?

デジカメでの証明写真の撮り方などあるなら知りたいところです。

値段などどれくらいでできるのでしょうか?

デジカメで証明写真の撮り方が分からなくてもスマホで証明写真の撮り方などないでしょか?

値段を安くする方法などを知りたいところです。

現像も値段を知りたいものですね。

可能ならば写真の撮り方と値段を知りたいところです。

そこで今回は『デジカメでの証明写真の撮り方。値段を安くする方法を伝授!』と題して大公開したいと思います。

【スポンサードリンク】

デジカメでの証明写真の撮り方

デジカメで証明写真は作れます。

なかにはパスポート用の証明写真もデジカメで作ってしまった強者もいるくらいです。

証明写真をデジカメで撮影するときは、背景に気をつけることです。

普通に写真を撮影してしまうと、証明写真のようにはなりません。

ここで役に立つのは家庭で使われている普通のシーツをバックにして撮影する方法です。

シーツなら、どこにでもありますし、アイロンをかければキレイな写真が撮れます。

100円ショップの画用紙を壁に貼って背景にしても大丈夫です。

壁を、シーツや画用紙で白くしたら、なるべるデジカメを被写体から離して写真を撮るのがコツです。

遠くから撮ってズームで顔全体の写真を撮ることで証明写真らしい写真が撮れます。

デジカメの三脚も100円ショップで揃えられるので利用すると良いでしょう。

証明写真をデジカメで撮影するときは、連写機能を使うと良いと思います。
これをすることにより、100枚のうち一枚ぐらい完璧な写真が撮れます。
写真の加工は、フリーソフトが沢山あるので、これらを使ってパソコンで編集すると良いでしょう。

インストールできないときは、WEBサービスを使って写真の加工をすれば大丈夫です。

専用の証明写真用ソフトを使えばデジカメとは思えない証明写真が作れます。

【スポンサードリンク】

値段を安くする方法を伝授!

デジカメで撮影したデータをチェーン店のカメラ屋さんに持っていくと格安で証明写真に加工してくれます。

カメラ屋さんでなくても、カメラの取り扱いのある家電量販店などではセルフ出力機があるのでこれを利用すると30円程度で現像できます。

チェーン店のカメラ屋さんや、家電量販店で出力すれば、写真屋さんで普通に証明写真を作るより断然安いといえます。

出力だけするならば、コンビニなどを利用すると、とても格安で出力できます。

コンビニのコピー機にWEBからデータを送ったり、USBメモリやSDカードにデータを入れて持参すれば写真として出力できるので、これを利用するのです。

コンビニによってプリントの値段は変わりますがデジカメのプリントは30円で出力できるので、今までの証明写真より断然、安いといえます。

必要経費はデジカメと三脚だけなので、三脚は先ほども述べたとうり100円ショップで手に入れることができますから、デジカメを使えば、200円程度の出費で証明写真が作れるといえます。

デジカメでなくても無料のスマホアプリでも撮影して証明写真として出力することも可能です。

まとめ

デジカメ一つで、証明写真が撮れるとは思いませんでした。

それも、とても簡単に出力できるものなのですね。

30円で出力できるし、もう証明写真を普通に撮影する必要はないですね。

デジカメじゃなくてもスマホだけでも証明写真が作れるのは、とても驚きです。
これでパスポートの証明写真も作れてしまうので、写真屋さんに頼むこともなくなりますね。

新たなデジカメでの証明写真の作り方が分かり次第また大公開したいと思います。

どうもありがとうございました。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ