重曹とクエン酸で炭酸水を作ろう!洗髪とお風呂での使い方

掃除などでも使える重曹ってとても役に立ちますよね。

クエン酸や炭酸水も使えますけれども。

これを使って洗髪や、お風呂も良いっていいますよね。

重曹って本当に万能ですよね。

クエン酸を使って炭酸水って作れないのでしょうか?

この炭酸で洗髪してみても、 お風呂に使っても良さそうですね。

重曹って料理にも使えるしクエン酸は汚れも落ちるし、とても便利ですよね。

炭酸水を作って洗髪してみたいものですよね。

お風呂の、掃除もこれだけで良さそうですよね。

重曹つて、そもそも何なんでしょうかね。

洗髪に使うにしても、お風呂に使うにしてもクエン酸について、炭酸水についてもっと知りたいものですね。

そこで今回は『重曹とクエン酸で炭酸水を作ろう!洗髪とお風呂での使い方』と題して大公開してみたいと思います。

【スポンサードリンク】

自家製の炭酸水を作ってお風呂に使ってみよう

炭酸水は飲み物として使われているものがほとんどで、この炭酸水は重曹とクエン酸を使えば簡単に作ることができます。

この重曹とクエン酸は近くのスーパーやコンビニなどで簡単に購入することができ、簡単に作れます。

お風呂で洗髪するときはほとんどが市販のシャンプーを使われている方が多くいますが、美容を気にしている人や健康になりたい人はお風呂での洗髪や日々の食事では炭酸水を使ってみた方が良く、お風呂で炭酸水を使って洗髪すると意外な効果があります。

炭酸水は血行促進や疲労回復などの効果がありますが、ジュースなどでは糖分がありますので重曹とクエン酸のみを使った炭酸水が効果的です。

この重曹とクエン酸を使った炭酸水であれば日々の健康やお風呂の洗髪で美容などの働きが期待できます。

ですので、今回はその重曹とクエン酸で作った炭酸水でのお風呂の洗髪について紹介します。

重曹とクエン酸のみで炭酸水を作る

市販で販売されている炭酸水は、ジュースを除くと自宅でも簡単に炭酸水を作ることができます。

必要な材料は

  • ・重曹5.6g
  • ・クエン酸4.3g
  • ・水500ml
  • ・炭酸飲料用の500mlの空のペットボトル

以上です。

グラム数を計量するのが面倒な人は、細かく計量しなくても重曹とクエン酸を小さじ一杯ずつでもほぼ同じものができます。

また、炭酸飲料用のボトルの形状はお茶やジュースのペットボトルの形状とは異なり、炭酸ガス発生時の圧力に耐えられるようにできているため、他のペットボトルとは違いとても丈夫です。

そのため、炭酸飲料用以外のペットボトルでは炭酸ガスの強度に耐えられない可能性が高いので、できるだけ炭酸飲料用のボトルを使用するようにしてください。

作り方は

  • 1.ペットボトルに冷えた水を入れます。
  • 2.次にクエン酸4.3グラム(だいたい小さじ一杯分)を入れます。
  • 3.凍らない程度に冷凍庫で冷やします。
  • 4.重曹5.6グラム(これもだいたい小さじ一杯分)を入れ、蓋をすぐに閉めてペットボトルを振ります。
  • 5.少し持つ力を強めてペットボトルが炭酸ガスの圧力によって内側から張ってきたら炭酸水の出来上がりです。

以上が重曹とクエン酸を使った炭酸水の材料と作り方です。

重曹とクエン酸はスーパーやコンビニで簡単に購入することができますので、いつでも炭酸水を作ることができます。

【スポンサードリンク】

炭酸水の効果

ジュースを除いて、炭酸水には飲むこと以外に使う方法があり、炭酸水にはいろんな効果があります。

冷え症改善・・・炭酸には血行を良くする働きがあり、炭酸水を摂取するということは体内に二酸化炭素をたくさん取り込むということになります。

そうなると、体の中は酸素が足りていない状態になり体が血液を必要だと認識するため、血液の循環が良くなるのです。

美肌効果・・・炭酸には、たんぱく質に吸着する作用があるとされており、そのため、洗顔などに使用すると皮脂などの汚れをしっかり除去してくれるのです。

毛穴に詰まった皮脂を取り除くことができ、その他にも炭酸水には抗菌作用があるため、毛穴の中のニキビの原因となる細菌の抑制にもつながることができます。

また、炭酸水には血行を促進して肌のターンオーバーを高めてくれる効果もあり、ターンオーバーを整えることで、高い美肌効果が期待できます。

ダイエット効果・・・炭酸水に含まれる炭酸ガスが胃を膨らましてくれるので、食べすぎを防ぐ効果があり、食前や空腹時に飲むと食欲を無理なく抑制できて効果的でしょう。

また炭酸水は、血行を促進する効果があるため、代謝を高めて痩せやすくする効果も見込めますが、炭酸水であれば何でもいいというわけではなく、サイダーやコーラのように糖分が入っているものはNGです。

これらは逆に太ってしまいますので、糖分が入っていない純粋な炭酸水を飲みましょう。

また、便秘はダイエットの敵ですが、炭酸水の中の炭酸ガスは、胃や腸を刺激してくれるため、胃や腸の働きが良くなって便秘改善にもつながることができます。

お風呂の洗髪で炭酸水を使う

最近の美容院では炭酸水でシャンプーを行っているところが増えており、炭酸水のシャンプーを利用する理由は、炭酸水は毛穴の余分な皮脂汚れを浮かせて吸着させ、取り除いてくれる働きがあり、頭皮ケアにも有効なのです。

また、炭酸水には血行促進効果もあるため、頭皮の血行が促され、頭皮に炭酸水が浸透することで酸素と栄養が行き渡り美しい毛髪を保つことができます。

炭酸水を使ったシャンプーの作り方は
空のペットボトルに炭酸水50mlを入れ、そこにシャンプーを入れてフタを閉め、よく振って泡立てて、ボトルが泡だらけになったらほぼ完成です。

髪の短い方はシャンプーの量を少なめにしても大丈夫です。逆に泡立ちが足りないと思った時はもう1、2回プッシュほどしましょう。

まとめ

まとめとしては、重曹とクエン酸のみで作った炭酸水は血行が良くなったり美肌になれる効果があるので、ダイエットや健康を気にしている人は簡単に作れる炭酸水を使ってみてください。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ