野菜をプランターで簡単に! どんな種類を栽培できるかな?

お家で野菜を簡単に栽培出来たらいいと思いませんか。
プランターなら簡単に色んな種類の有機野菜が楽しめます。

野菜をプランターで育てる理由は様々あると思います。

経済的に野菜を買う機会が減るので、沢山の種類の野菜をプランターで育てる事によって、節約にもなります。

また野菜をプランターで簡単に育てられたら、ガーデニングの楽しみを味わいながら、食卓も彩れたりするようになります

野菜をプランターで簡単に栽培出来たらこんなにいい事がありますね。

では、まずどんな野菜の種類が栽培出来るのか?
たくさんある野菜の種類のなかから何を栽培しようかな?

考えるだけでも楽しくなってきますね。
まずはお手軽(簡単)にプランターで『野菜をプランターで簡単に! どんな種類を栽培できるかな?』を参考に野菜を育ててみましょう。

【スポンサードリンク】

プランターで野菜を簡単に育てる準備

どんな種類の野菜を栽培するかにもよりますが、まずはプランターを置く場所の日照時間を考えましょう。
育てる野菜の種類によっては、必要な日照条件が異なります

実のなる野菜は日照時間が必要となります。

場所的に日照時間が取れないようであれば、葉もの野菜が適しているので、種類を選ぶとよいでしょう。

まずはプランター。

野菜がしっかり根を伸ばせるように十分な大きさで深さのあるものが理想です。

置く場所によりますので、適したサイズをお選び下さい。
材質は木製・テラコッタ・プラスチックなど、お好みで選ぶのも楽しみの一つですね。

プランターが決まったら、土を選びましょう。
一般的に市販の有機栽培用の培養土がおすすめです。

農薬や化学肥料を使わず野菜を育てるには、赤玉土に腐葉土や堆肥など配合した微生物が豊富で通気性が高いフカフカの土が理想です。ちょっと大変ではありますね。

置き場所は、日当たりが重要です。
状況に合わせて工夫をされるとよいですね。

プランターをびっしりと並べると、風通しがわるくなるのでスッキリ置くかんじがよいです。

どんな種類の野菜を栽培しますか

たくさんある野菜の種類から何を栽培されますか。
収穫するまでは、鑑賞としても楽しめます。

では、どのような野菜の種類があるのでしょう。

【プランター向きの野菜】

・葉レタス類、焼き肉葉(サンチェ)
・京ミズナ ・小松菜・ニラ
・アサツキ ・シソ ・枝豆
・ほうれん草 ・キャベツ
・ミニトマト ・いちご
・ししとう ・チンゲン菜
・雪白体菜 ・タマネギ
・春菊 ・にがうり ・ナス
・ピーマン
・しょうが

色んな野菜の種類がありますね。
何を栽培するかを決めて、種から苗からと栽培方法がかわってきます。

一番大事なのは、栽培する時期です!
種をまく時期・苗を植える時期が野菜の種類によって異なりますので、いつどの種類の野菜を栽培するのか決めるといいですね。

【スポンサードリンク】

ここで、初心者でも簡単にプランターで収穫できる野菜を紹介!

【枝豆】

夏のおつまみにぜひ。
実が出来る時に雨にしっかりあびさせれば簡単に育てられます。

【トマト】

失敗の少なく初心者にオススメ。
注意点は、肥料をやりすぎないこと。
芽かきをすることなど、基本の育て方が大事です。

【シソ】

日当たりがいまひとつな場所でも大丈夫!
半日陰の場所の方が、葉っぱが柔らかく育つのでよいです。
とてもシンプルなので初心者にもオススメ!

【トウガラシ】

自宅で栽培していれば、いつでも使う事が出来ます。料理に欠かせません!
肥料と支柱に気を付ければ後は簡単です。

【バジル】

料理に大活躍のバジル。
省スペースでも半日陰でも栽培できるので、トマトと一緒のプランターに栽培するのも可能です。
トマトとバジル・・・パスタに最適ですね。

まとめ

野菜をプランターで簡単に出来そうじゃないですか?

栽培方法と野菜の育て方で異なってきますが、どんな種類の野菜を栽培するかを決め準備するのも楽しいものですね。

種まき・苗植えから日々の水やりで野菜を大きく育て、美味しい野菜を口にされてみて下さい。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ