【女子レスリング速報!】吉田沙保里伝説!海外の反応と評価は?

まさかの吉田沙保里が連敗を逃しました。

負け知らずで、このリオオリンピックでも4連覇を期待されていましたが、まさかの銀メダルとなりました。

吉田沙保里がいかにすごいか!なんてのはいわずもがなだと思います。

書いている方も少なくないので、そちらを見てただければ思っています。

今回は「【女子レスリング速報!】吉田沙保里伝説!海外の反応と評価は?」について書いていきたいと思います。

【スポンサードリンク】

吉田沙保里伝説!プロフィール略歴wiki

吉田沙保里の何が凄いかというところですが、それは連勝記録です。

そして2016年の10月で34歳になるが、2001年から数えて、負けたのは3回しかない。

1、2001年全日本女子選手権56kg級準決勝で山本聖子に判定負け(当初18歳)

2、2008年1月19日女子ワールドカップ団体戦でマルシー・バンデュセン(アメリカ)に判定負け

3、2012年5月27日に女子ワールドカップ団体戦決勝でワレリア・ジョロボワ(ロシア)に判定負け

しかも全部判定負けです。

いかに凄いかがわかります。

吉田沙保里伝説!海外の反応と評価は?

これまでの海外の反応は・・・・

2002 アテネ

「グレートビッグ!!吉田!」

2012ロンドン

「女子の中で最高の選手!」

「決勝で吉田を応援してしまったよ。日本よ彼女を誇りに!」

2012 ロンドン verbeek戦

「恥さらしのレスリングなんか五輪から削除さ」
「しかし戻った」

「ルールを知らないからわからないのだけど、どうして彼女が勝ったの?」
「最終までに吉田が1ポイントリード。最後は相手がテイクダウンに持って行こうと必死だったけど
吉田が守備防御に徹したので守り切った」

そして、今回の2016リオ・オリンピックの吉田沙保里への海外の反応は??

#Power to #Yoshida #Saori! Thank you!!!

「吉田沙保里にパワーを! ありがとう!」

「私たちは彼女を愛して!!!」

「我々は#LOVE 6 #RESPECT最大#athlete #wrestler #Yoshida #Saoriちゃん!ありがとうございます」

とありました。世界からの評価も高いだけに今回は本当に悔しかったです。

吉田沙保里も負けから学ぶ事の方がかなり多いのだと思います。

関連記事・人気記事はこちら

オリンピックの歴史年表から考える開催地について

ラジオを録音するのにiPhoneのアプリは無料で出来るのか?

敬老会の余興で簡単にできるゲームや踊りをご紹介

ロールスロイスの収納格納エンブレムの値段(価格)名前と意味は?

会社の留守番電話、メッセージ例とマナー

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ