元ネオヒルズ族与沢翼がシンガポールやドバイに移住を決めたイカつい4つの理由

元ネオヒルズ族の与沢翼さんが2016年7月17日にモデルの相原麻美と結婚を発表した次の日、

結婚相手で彼女だった相原麻美さんについて知らない方は

与沢翼の彼女あーたんのブログってどんなの?元彼女って誰?

「秒速1億円」与沢翼結婚!彼女はモデル、嫁(妻)はどんな人?

与沢翼さんの公式ブログがアクセス過多でサーバーがダウンしたそうです。

ツイッターでは2100リツイート。

フェイスブックでは6000いいね!までにのぼったそうです。

こちらは今でもどんどん伸びています。

今回はその『元ネオヒルズ族与沢翼がシンガポールやドバイに移住を決めたイカつい4つの理由』について書いていきたいと思います。

【スポンサードリンク】

元ネオヒルズ族与沢翼がシンガポールやドバイに移住を決めたイカつい4つの理由その1

日本は自然災害のリスクを持っています。

危険なリスクをはらんだ国ナンバーワン、それが日本です。

これが第一の理由、自然災害リスクです。

元ネオヒルズ族与沢翼がシンガポールやドバイに移住を決めたイカつい4つの理由その2

次に、2つ目の理由が税制です。

シンガポールに社会保険料も年金も、住民税も支払う必要がありません。

そもそも外国には、住民税という概念すらないところが多くあります。

羨ましいですよね!

日本は、国税から取られ、地方公共団体からも取られるので、国家と地方自治体、双方から課税されているのです。

さらに、そもそもの所得税も安く、キャピタルゲイン課税や相続税、譲渡税などはゼロです。

ドバイのフリーゾーンなどは、法人、個人ともに所得税すらもなく、完全に税金がゼロです。

税を国民から取らなくても成長している国もあるんです。

そういう国に移住することで、自分の生涯の資産は2倍、3倍も違って、貯まっていきます。

元ネオヒルズ族与沢翼がシンガポールやドバイに移住を決めたイカつい4つの理由その3

3つ目に物価です。

シンガポールの物価は高いですが、お隣のマレーシアのクアラルンプールなどは文明的にも、もう日本と比べてもそこまで遜色ありません。

大きな都市になっています。

しかし、物価は日本の半分ぐらいです。

タイやフィリピンなどはもっと物価が安いです。

最近増えているのは、マレーシアのMM2Hという10年間のロングビザ(更新可能)を取って、

日本の定年退職した日本人が移住をたくさんしています。

余生を海外で、そして物価の安い国で日本の倍以上の生活水準を誇れるからです。

物価が安いということは、今もっているお金でできることが増えるからなんですね。

【スポンサードリンク】

元ネオヒルズ族与沢翼がシンガポールやドバイに移住を決めたイカつい4つの理由その4

そして、4つ目の理由ですが、海外に移住しても日本にはいつでも遊びに行けるし、年間の一部を日本に戻って過ごすこともできます。

つまり、海外移住したら最後、絶対そこにいなければならない、ということではなくて、

あくまで海外に本拠を持ち、たまに日本に戻ることも可能なんです。

デュアルライフといって、半々で過ごすことも可能です。

そう考えると、海外に生活拠点を持つというのは、必ずしも節税目的だけではないのです。

日本のリスク、海外税制の安さ、物価の低さ、日本にはいつでも行けるじゃないか、と。

これら4つのことを考えれば、即海外移住すべきと言ってます。

そして今、与沢翼がなぜドバイ移住なのか?

ドバイ経済はそもそも原油によって成り立っていたのではないということ。

全体の1%ぐらいしか原油産業は占めていないのです。

また2020年に中東初の万博がドバイで行われること。

ドバイは、中東のシンガポールと呼ばれていて

シンガポール、ドバイの経済政策に与沢翼が共鳴していることなどが挙げられます。

他にも、もっと色々な理由があるようですが、大きな理由はこの4つだそうです。

今後も動向が気になりますね!

元ネオヒルズ族の与沢翼さんについての記事を書きましたので、あわせて読んでいただけると嬉しいです。

ありがとうございます。

与沢翼2ch(2ちゃんねる)まとめ!現在の仕事や収入源は?

ネットワークビジネスのアムウェイをやった与沢翼は世界記録保持者だって知ってた?利益はいったいいくらくらい?

与沢翼の元彼女・山田るり子はインスタとYouTubeで何をしてる??その実態を解明!

与沢翼の元彼女・山田るり子ってどんな人?結婚相手は?

ロールスロイスの収納格納エンブレムの値段(価格)名前と意味は?

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ